ジュエリー&シルバーアクセのキャスト、仕上、石留、メッキ、レーザー、その他加工もするブログin御徒町

タグ:ジュエリー ( 45 ) タグの人気記事




月末における工房の状況とメンバーの精神状態について

こんにちは アクセサリー大好ッ子の 中Z です。



今日は8/30月末なので加工の納期も沢山あり
工房メンバーはバタバタしています。


お客様もバタバタ来店し
加工上がりを引き取って行きます。


忙しい状態ですので
工房メンバーも次第にテンションが上がって
会話の内容も
普段ではしないようなファンキーな会話や
ギャグが炸裂します。


明日は晦日でもっと忙しくなりそうなので
さらにファンキーな精神状態になりそうです。


ファン気ーな工房へのご相談はこちらにどうzo
電話 03-3836-3562
FAX 03-3836-3129
GOSHO工房へのメール055.gif

修理・加工品の送り先はこちら070.gif
東京都台東区上野5-21-14 
ゴショ本社ビル 2F 工房マデ

[PR]



by gosho_koubou | 2010-08-30 13:04 | 工房ブログ

加工と製造と営業

おはようございます
高校時代はバンドを組んでいた 中Z です。
ユニコーン等をコピーしてドラムをやったり
聖飢魔Ⅱを文化祭で歌ったりしました060.gif
緊張の余り1番の歌詞を2回歌ってしまう失態等は良きオモイデです003.gif



中Z は基本的に
キャストを中心に受付ますが
その他の加工も受付は致します。

先日ですが
加工の受け付けをした時に
お客様とのやり取りで
お客様がイメージしていた状態に加工が難しいですよと説明していた所
「もう、めんどくさいからいいです!」
と、怒られてしまいました008.gif

宝飾品は高価な物で
加工をするにも気を使います。
加工をした場合
キレイに出来上がるか?
希望通りに上がるか?
問題は無いか?
こちらからオススメできることはないか?
など、聞いているうちにシビレてしまったようでした。

中Z の専門分野以外の加工の事でしたが
仕事として引き受ける以上は責任を持って加工をして
納品時にはお客様に満足をしていただきたいのです。

お客様の言う通りに加工しましたが
納品後にすぐ破損してしまいましたでは
GOSHOにもクレームは来ますし
お客様もがっかりすると思います。

仕上がりのキレイさや
使用していた場合の強度や
付け心地などご相談がしつこい場合もございますが
お互いに満足の行くモノを作りたいので今後もこのスタイルは崩しません。

どうかご了承いただき
ほんの僅かな時間を加工出しの打ち合わせに割いてください040.gif









c0143106_8521371.jpg

夏の風物詩 クワガタです(本文とのつながりは無いです)
[PR]



by gosho_koubou | 2010-08-19 08:52 | 工房ブログ

機械も夏バテ?

おはようございます
誕生石はアメシストですがムラサキ色が苦手な 中Z です。

c0143106_1055255.jpg

レーザーマーカーの機械(パソコン本体の方)の調子がイマイチなので
メーカーさんに来ていただきメンテナンスをしてもらいました。

気温が高いマイニチですので
PCも夏バテ(オーバーヒート031.gif)してしまったのかなと思いきや
ハードに少々問題があるようなので・・・・・・
あっ!!
DOWNしてしまいました008.gif

復旧を急ぎます。
[PR]



by gosho_koubou | 2010-08-06 10:55 | 工房ブログ

世界的に見て透明な羽のセミの方が圧倒的に多い

こんにちは 中Z です。
8月に入り
幾分か風が真夏の元気さから
物憂げな感じを含んで来たように感じますが
皆様はどうでしょうか?
c0143106_13131830.jpg

今年はセミが少ないように感じます
008.gif
画像のセミ(アブラゼミ)はオスですね。
胸膜があるので見分けは簡単につきます。

8月に入りいよいよ夏真っ盛り
8/11~8/16はお盆休みになりますので
加工を希望される方はお早めにお出しください。
ご相談も受け付けています。
[PR]



by gosho_koubou | 2010-08-04 13:13 | 工房ブログ

お疲れ様です。

こんにちは
日本一の晴オトコ 中Z です(自称)048.gif

今日は七夕ですので
晴オトコパワーで何とか雲を振り払ってあげたいですね。

あっ、因みに織姫と彦星が夫婦だってのは知っていましたよ。
ですが彦星の職業は大工だと思って・・・・・・
本当は牛飼いなんですって。
七夕マメ知識はこの辺で
工房ブログ本題に行きましょう061.gif




c0143106_1121698.jpg

ペットボトルに入っているのはイトノコの刃です。
全部折れてしまっています。

中Z の力技に耐えられなく
折れてしまったノコ刃達・・・・
お疲れ様ですといいたいです。

あらゆる工具は消耗品で
消耗度合いが早いか遅いかの違いです。

長く使った工具は
愛着や使いなじみがあり
寿命が来た時には感謝の気持ちがいっぱいになります007.gif

その反面
消耗度の早い工具(部品)は
あまりそのような気持ちは生まれません031.gif
ですが、画像のペットボトルのノコ刃の様に沢山あつめておけば(タマタマですが)
「おお! こんなにもイトノコを使っているのか!」
感慨深くなってくるもんです。

私達、ジュエリーの加工職人は
大なり小なり必ず何かしら工具を使って加工をしています。
逆に言えば工具が無ければほとんど加工が出来ません。
工具に感謝です。
VIVA工具053.gif
ありがとう。



そんな工具のお求めはココ
3F
ツール(宝飾工具)
TEL:03-3836-3160
info@gosho-tool.com

[PR]



by gosho_koubou | 2010-07-07 11:02 | 工房ブログ

オリジナルジュエリーのオーダー5(最終加工)

いよいよ最終加工です。

最終加工と言っても
やらなければならない事はいろいろあります。


オリジナルジュエリーのオーダー1で説明したように
どのように仕上げるか
どんな手順で仕上げ加工をしていくかが決まってきます。


簡単に手順の説明ですと
鏡面仕上げ
   ↓
石留or文字彫
   ↓
テクスチャー加工(つや消しやヘアライン等の模様付け)
   ↓
メッキ加工
   ↓
検    品
   ↓
完    成

と、こんな工程を経て完成していきます。
石留と文字彫はどちらを先にしてもいいのですが
状況によってどちらを先に加工をした方が良いか
職人と相談をして進めていきます。
もちろん鏡面仕上げのみの加工もありますし
鏡面仕上げからメッキのみでお終いの場合もあります。

加工自体が終わっても検品作業が残っています。
検品で良い仕上がりになっていない物は
修理や修正加工をしたり
ひどい物ではイチから作り直しになってしまったりします。

検品を無事に通れば完成と云う事で
お客様への納品待ちとなります。


~オリジナルジュエリーのオーダー~
家族夫婦
恋人仲間、もしくはご自分の為
いろいろありますが
と言うこの世に1つしかないアイテム
多くの職人の手と時間をかけてお客様の満足のいく物をお作りします040.gif

お問い合わせ、加工品の送り先はこちらです
電話 03-3836-3562
FAX 03-3836-3129
GOSHO工房へのメール055.gif
[PR]



by gosho_koubou | 2010-06-05 10:57 | 工房ブログ

オリジナルジュエリーのオーダー4(キャスト)

オリジナルジュエリーのオーダーも
いよいよ本格的な段階になって来ました。

ここで紹介するのは
キャスト(鋳造:ちゅうぞう)と呼ばれる工程です。

キャストは現在
ほとんどのジュエリーやアクセサリを生産する方法で
ゴショの多くの製品もこの製法で作られています。


キャスト工程の説明ですが
①WAX原型にユミチ(溶かした地金を流す入り口)を取り付け
  WAXツリー(WAXを木の様に組み立てる)にします。


②金属製の筒でWAXツリーを覆い
  埋没材を流し込みます。


③埋没材が固まったら電気炉に入れ
  WAXツリーを溶かします。


④WAXツリーが完全に溶けて無くなったら
  キャストの機械で溶かした金属をWAXツリーが無くなった空間に流し込み
  キャストをします。


⑤流し込んだ地金が固まったら埋没材をはがし
  地金化したアイテムを洗浄してキャストは終了です。



キャストの工程は大まかな説明になっていますが
このような工程で作業をしています。

意外と手間がかかり
意外と原始的な作業でキャストはしますが
そこに職人の技術が集約されます。

次回は
キャスト後の仕上げについての説明です。




お問い合わせ、加工品の送り先はこちらです
電話 03-3836-3562
FAX 03-3836-3129
GOSHO工房へのメール055.gif
[PR]



by gosho_koubou | 2010-06-03 14:25 | 工房ブログ

オリジナルジュエリーのオーダー3(WAX原型の確認)

ここでの工程は
WAX原型での確認になります。

絵姿でのデザインが決まった所で
実際の製作に移るのですが
地金(金属)になる前にWAX立体的に造型します。

デザイン画と実際に出来上がる物では
やはりイメージが違うのと
物理的に出来ない形の場合があるので
WAX原型を起こして最終確認をお客様にしていただきます。

このカタチが完成の形になるので
変更や要望があった場合はここでお聞きし
WAX原型修正をして
いよいよ地金化(金属化)の工程に移っていきます。

※地金で原型(製品)を作る事も可能ですが
  修正や加工工程が複雑のなったりする問題があり
  現在ではWAX原型での製作が主流になっています。
  場合により金属での製作をオススメする事もあります。


お問い合わせ、加工品の送り先はこちらです
電話 03-3836-3562
FAX 03-3836-3129
GOSHO工房へのメール055.gif
[PR]



by gosho_koubou | 2010-06-02 14:04 | 工房ブログ

オリジナルジュエリーのオーダー2(実際のデザインの確認)

完成までの内容が決まったら
実際のデザインの確認になって行きます。

この前の工程で
デザインを決めるとありましたが
その時点ではあくまでも大まかな見積りを出したり
製作の方向性を決めて行くのに必要な部分で
ココからがデザイン(カタチ)の本番になります。

大まかに決まったデザインをもっと細かく詰めて行きます。
ここで、しっかりしたデザイン画になったり
手書きですがイメージをより細かく再現した絵姿にして
お客様とのイメージの誤差を埋めて行きます。

OKが出ましたら
いよいよ製作に移ります。
WAX原型による製作で説明します)



お問い合わせ、加工品の送り先はこちらです
電話 03-3836-3562
FAX 03-3836-3129
GOSHO工房へのメール055.gif
[PR]



by gosho_koubou | 2010-06-01 13:01 | 工房ブログ

オリジナルジュエリーのオーダー1(受け付け)

今日から土曜日まで
毎日オリジナルジュエリーの出来るまで
段階を踏んでご紹介します。



先ず最初ですが
お客様と打ち合わせを致します。

どんな打ち合わせかと言いますと
・デザイン
・地金(素材)の種類
・仕上げの状態
・予算
・大きさ
・その他の要望

大体こんな感じの内容になると思います。

中でもデザインが決まっていないと
どんなカタチに作ってよいのか先に進めず
製作がストップしたままになってしまいます。

大まかで良いので
絵とか雑誌の切り抜きなどを持ってきていただいて
決めて行ったほうがスムースに行くと思います。

デザインが決まったら残りの要素の打ち合わせになります。

予算を考えつつ
地金の種類や仕上げの状態(つや有りとかつや消しとか部分的に金メッキとか・・・)
その他の要望(石を留たいなど)
を聞いてお客様とのすり合わせをしていきます。

話しがまとまりましたら
次の工程
実際のデザインの確認に移ります。


お問い合わせ、加工品の送り先はこちらです
電話 03-3836-3562
FAX 03-3836-3129
GOSHO工房へのメール055.gif
[PR]



by gosho_koubou | 2010-05-31 15:37 | 工房ブログ

キャスト、石留、仕上、ロー付け、メッキ、レーザーマーカー、ワックス原型、宝石研磨、ゴム型を加工する人in御徒町
by gosho_koubou
プロフィールを見る
画像一覧

twitter

最新の記事

ありがとうございました
at 2011-05-02 10:14
ルースコーナー
at 2011-01-07 16:26
新春
at 2011-01-06 10:03
2010 営業日
at 2010-12-19 14:47
プレゼント♪
at 2010-12-18 12:53

ゴショToolオンラインストア

ファン

ブログジャンル

画像一覧